こちらは楽天モバイルを家族で契約している僕が契約するとき徹底的に
楽天モバイルについて調べたうえで楽天モバイル対応機種で最安端末についてご紹介します。

これから楽天モバイルに切り替えたいけどどの対応機種が最安端末なのか
TOP3までをランキングにしました。

 

結論から言いますと

2021年7月時点の最安値機種ランキング1位は

1位はOPPO A73とAQUOS sense4 liteで実質した。


第1位 OPPO A73 実質1円で最安価格

Rakuten Handの在庫をチェックする

僕の父(65歳)は、このOPPO A73を1円で購入して使っています。

2位のAQUOS sense4 liteも1円なので迷いました。

AQUOS sense4 liteとOPPO A73比べて大きく違うところは

約6.4インチ を画面が大きい事です。
年配の方も見やすい端末となっています。

僕の父は、ガラケーの頃からスマホは通話としか使ってないので
高機能なものは特に必要ないので画面の大きさとFMラジオが受信可能な部分でこちらを購入しました。

そのほかにeSIM対応と
バッテリーが約4,000mAhという点も魅力でした。

楽天モバイルでOPPO A73を確認する

第1位 AQUOS sense4 lite 実質1円で最安価格

楽天モバイル対応機種で最安端末はどれ?2021年7月ランキング

 

約5.8インチと小さいですが

大容量の4,570mAhバッテリーの搭載しています。

また「AQUOS」独自の基本機能で。指紋センサーの長押しにより決済アプリをすぐに起動できる「Payトリガー」を新たに搭載したほか、WEBサイトやSNSなどを自動でスクロールする「スクロールオート」、文字やアイコンを大きく表示する「かんたんモード」など、便利な機能も向上しています。

「AQUOS」が好きな人におすすめです。

ちなみに1位の「OPPO」は中国の会社でスマートフォン販売で世界第4位のシェアを誇る有名企業です。

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteを確認する

第3位 OPPO Reno3 A 実質1,980円で購入できる

OPPO Reno3 Aは,なんと

2021年7月8日(木)より楽天モバイルで

税込39,800円から26,980円に値下げいたしました。

つまり今、もっともお得な端末になります。

購入価格は実質1980円で買えちゃうので、これから楽天モバイルに契約するならこちらがおすすめです。

楽天モバイルでOPPO Reno3 Aを確認する